お客さまの声とQ&Aのご紹介|太陽光発電・蓄電池の株式会社マエテック

  • tel:083-941-6702
  • 無料お見積もり・お問い合わせ
  • ソーラーフロンティア正規代理店

お客さまの声・Q&A

マエテックご利用のお客さまからの声

「マエテック」では様々な用途に合わせ、太陽光発電蓄電池取りつけを行っています。光熱費の節約、投資を目的とされている方など実際に太陽光発電や蓄電池の取りつけをされたお客さまからの喜びの声をご紹介いたします。

また、日々お客様からよくお問い合わせされる質問とその答えを掲載します。「もっと詳しい内容が知りたい」「導入を考えているが不安なことがある」など、お気軽にお問い合わせください。

お客さまの声

お名前 F様
地域 山口市
メーカー ソーラーフロンティア
kW数 55.08kW
コメント 準備中です

お名前 梅光学園様
地域 下関市
メーカー ホンダソルテック
kW数 4.68kW
コメント 準備中です

お客さまからよくある質問をまとめました

Q&A

発電について

発電量は季節によって変化しますか?

太陽の光を使って発電をするため、暑い季節はたくさん発電するように思われていることが多いです。しかし、太陽電池は熱に弱く、暑すぎると発電効率が低下します。

逆に冬は雪が積もってしまうと発電しにくくなりますが、気温が低いので発電量が上昇します。1年の中でもっとも発電効率が高くなりやすいのは5月です。

天候による発電量の違いを教えてください。

もっとも発電量が大きいのはもちろん、晴天の日です。しかし、太陽が出ていないからと言って発電しない訳ではなく、曇りや雨でも日射量があれば発電はします。

まったく発電ができなくなるのは積雪時です。太陽電池モジュールが雪で覆われると太陽の光がモジュールにまで届かず、発電ができません。雪が解け、日の光が届けば発電ができるようになります。

カタログにkWとkWhは2種類の単位がありますが何が違うの?

kW(キロワット)は瞬間的な電気の大きさ(=電力)の単位です。一方のkWh(キロワットアワー)は「電力量」のことで一定時間、発電をした電力の総量を表しています。
水道に例えると、瞬間的に流れる水の量がkW(キロワット)で、一定時間で溜まった送量がkWh(キロワットアワー)となります。

環境や設置について

屋根に設置をする場合、適している方角や角度は?

日本での太陽光発電は南向きに傾斜30度で設置したときに最も大きくなります。南面は日射量が大きく太陽光発電に適しています。
西や東も南ほどではないものの日射量があるため設置はできます。しかし北面はあまり日が当たらないばかりか、近隣へ光害を与える危険性もあり、おすすめできません。
ただし、北面でも屋根の傾斜が10度以下であれば設置は可能です。

工事期間の目安を教えてください。

住宅用であれば取りつけ工事自体は4日ほどです。
しかし、足場の設置や解体などが必要な場合、前後1~2日いただくこともあります。工事後、電力会社と系統連系が30分~1時間程度かかります。現場の状態によって多少前後しますので詳細はお気軽にお問い合わせください。

畑に設置したいと考えています。可能ですか?

畑の状態によってはできないこともありますが、設置は可能です。地目変更が必要な場合は地元の農業委員会に問い合わせのうえ、県知事に用途変更申請手続きをしてください。

製品について

太陽光発電の寿命は?

太陽電池モジュールの耐久年数は一般的に20年以上です。周辺機器は10年ほどです。
メーカーによっても保証は異なりますが、ソーラーフロンティアは出力20年保証が標準でついています。

設置に必要な広さは?

目安として1kW発電するシステムを設置するのに必要な広さは屋根で10平方メートル以上、野立てや陸屋根で20平方メートル以上です。設置する場所や条件によって異なりますので詳細はお問い合わせください。

マンションのベランダに設置は可能?

マンションの管理者に事前に承諾を得る必要があります。設置の可否につきましては現地の状態にもよります。まずは担当者が現地を確認させていただき、設置可能であれば無料でお見積もりいたします。

モニター・ディスプレイについて

モニターに表示されるデータは正確ですか?誤差はないですか?

モニターに表示される数値は計量法に基づく計量機ではないため精密ではありません。およそ5%前後の誤差が生じますのでご了承ください。

モニターを後付できますか?

ホームサーバーを後から設置することは可能です。機器を取りつけるためのスペースが必要となりますので、担当者が確認に参ります。お気軽にご相談ください。

モニターの接続方法は有線でしか対応できませんか?

無線でも対応できます。インターネット環境には事前に確認が必要です。お気軽にお問い合わせください。

導入について

メンテナンスは大変ですか?

メンテナンスはほとんど必要ありません。しかし、いつまでも快適にご利用いただくために、設置してから1年後、またそれ以降は最長でも4年ごとの定期点検をおすすめしています。
また、普段から発電量をチェックしていただくことが大切です。晴れているのに発電量が少ないなど不具合がありましたらすぐにご連絡ください。迅速に駆けつけて対応いたします。

もう少し待てば今よりも安くなりますか?

太陽光発電システムの価格は少しずつ値下がりしていますが、売電単価もそれに合わせて安くなっていくと予測されます。国は太陽光発電の普及に努めていますが購入時期に応じて損得に差が出ないよう対策をしているからです。

初期費用はどれくらい?

設置には以下のものが必要です。

  • 太陽電池モジュール
  • パワーコンディショナ
  • 接続箱
  • ケーブル
  • 架台
  • その他設置工事

などです。
上記の設備のほか、電気・設置工事費なども必要です。設置する場所や条件、形状などによって費用は様々ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。無料で見積もりをし、ご相談させていただきます。

その他

現物が見たいのですが展示場はありますか?

マエテックに設置されているソーラーフロンティアの太陽光発電をご覧になることは可能です。また、弊社のお客さまに事前に許可をとり、見にいくこともできますのでご希望の方は事前にご連絡ください。

  • 「株式会社マエテック」の特徴はこちらから
  • 「株式会社マエテック」へのお問い合わせはこちらから
  • 太陽光発電をご検討中の方へ
  • 太陽光と蓄電池の相乗効果
  • 産業用太陽光をご検討中の方へ
  • 当社が選ばれる理由(ソーラーフロンティア1次代理店・自社一貫施工・柔軟な対応・自社ソーラーで測定・記録)
  • 施工事例 株式会社マエテックは様々な施工を手掛けてきました。
  • 会社概要
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • よくある質問

Copyright © maetech All Rights Reserved.

pagetop